<< us Hawaii - Oahu | main | us Bali >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
us New York
2009/6/3~6/7 -5days-
Air:JAL(Mileage airline ticket) / Hotel:Sheraton New York Hotel & Tower
New York
結婚10周年を迎える友人夫婦がNew Yorkに行くと言うので買い物を沢山頼んだ。。そしたら「一緒に来ればいいのに。」と言うお誘いを受けました。せっかくの結婚10周年旅行に同行するのは大変申し訳ないし、我が家も6月2日が結婚記念日。行きたいけど・・旦那を置いて行くのも何だか気が引けるし・・と、迷っていたら、旦那が「何迷ってるの!絶対行っておいでよっ!」と、背中を押してくれた。
で、友人夫婦は先に旅立ち、私は旦那と結婚13周年を祝った後に一人で出発。New Yorkで現地集合&解散という不思議な旅となったのです。。ちょうど13年前の新婚旅行がバハマとニューヨークだった我が家。結婚記念日の翌日に一人でニューヨークに旅立つとは思いもしませんでした。。

さて・・今回は今までで一番なが〜い紹介記事となります。
「紹介」と言うよりも、自分のための思い出ブログと言う感じ。旦那曰く、「絶対に沢山書いておいた方がいいよ。」とのことなので、思い出せる範囲でたっくさん書き込みました。そして写真もいっぱい。何年もたってからではなかなか思い出せませんからね。。なので相当ヒマな時にお読み下さい。。

いつものことですが、この旅も急遽決まったため出発1ヶ月半前に無料航空券の予約をしました。
今回は約13時間(往復26時間!)をビジネスクラスで旅することに。。ちなみにTokyo〜New York間を往復ビジネスクラスで予約すると8万マイル必要です。人生2度目のビジネスクラスが楽しみっ。(1回目はダブルブッキングのためタダでアップグレードしてもらったカンタス航空)。
日程は3泊5日。現地に2日半しか滞在出来ません。(4日前にニューヨーク入りしている友人と同じ日に帰国する予定)。数日一人で旅を続けることも考えたのですが、この便を逃すと4~5日は満席のため帰ってこれず。。仕事が忙しい時期だし仕方ないかねぇ。。
以前、オーランド&デイトナに3泊5日という旅をした経験があるので、「ま、いっか。。」程度の考えな私です。。
※今回から最近買ったコンデジ"SONY サイバーショットT900"にて撮影。
372
旦那が一緒ならエコノミーでも成田空港サクララウンジを利用することが出来るのですが(旦那は"JMB サファイア"というカードを持っており、取得したマイル数によって色んなサービスが受けられる仕組みです)、今回はビジネスクラスのため、旦那がいなくてもサクララウンジを利用することができました。
朝の便だったため、ビュッフェメニューはブレックファースト。洋食&和食と様々なメニューがあり、"Soup Stock Tokyo"のスープが数種類ありました。
371
JALのビジネスクラスシート(エグゼクティブクラス)は3種類あり、行きは"SHELL FLAT NEO"でした(一番新しいヤツ)。まだこのシートはニューヨークとサンフランシスコ路線にしか導入されていないそうです。
なんだかシート単体で動き出しそうな未来的デザイン。シートがシェル状の入れ物の中でウィンウィ〜ンと動きます。なので後ろの人を気にせず思う存分"ウィンウィ〜ン!"と出来ます。"SHELL FLAT NEO"と言うだけに、もちろんシートはフラットになり、寝返りだってうてちゃいますっ!ただしフルフラット(水平にフラット)にはならず、ちょっと斜めに寝る感じです。ちなみにファーストクラスはフルフラットになるようです。。
シートに付いているのは、15.4インチの大画面ディスプレイ、自分専用のマガジンラックとドリンクホルダー&何でも入るおっきな収納ポケット。脇には小物入れにスリッパ入れ、隣の人とケンカにならない肘掛け&隣の人が見えない大きな間仕切り。常に使えるサイドテーブル&収納式のおっきなテーブル!まだまだあります、自由自在に動くLEDライトに、高性能SONYノイズキャンセリングヘッドフォン(ファーストクラスはBOSE製)。。薄手の羽毛布団にフカフカの枕!!このシェル型シートには何でもそろっています!!一人ではしゃいではみたものの、「う〜ん。。最高・・・。でも一人はやっぱり寂しい・・。」
373
優先搭乗を済ませると、まずフライトアテンダントがやってきて、「○○様」と、私の名前を呼んでから自己紹介が始まります。その後シャンパンやらソフトドリンクやらスナックが運ばれてきます。
新聞・雑誌や、カーデガンみたいなのとか・・何だかんだと色々と持ってきてくれ。。そうこうしているうちに、やっと離陸となりました。
シートベルトサインが消えると、エプロン姿のフライトアテンダントが、数ページに渡るメニュー本を持ってきて、料理の解説後に注文(?)を受けてくれます。飲み物はズラリと並んだワインリストからチョイス。その他シャンパンやカクテル、ソフトドリンクなどなど。。料理は和・洋コースがあり、肉食獣の私はもちろん洋食のBeefをチョイス。!お酒が飲めないのでひたすらトマトジュースやコーラーをがぶ飲みしていました。。
しばらくするとフライトアテンダントが血相変えてやってきた。
「○○様!大変申し訳ないのですが。。Beefが無くなってしまいました。。」
え?!そんなことってアリ?ビジネスクラスなのに・・。と、思いながらも冷静に、「すいません・・私お魚食べられないんです・・。」と、説明した。そしたらまたまた血相変えて仲間(?)に相談しに行った。何だか皆さんパニック状態のご様子。。そりゃぁそうだよね・・正規運賃だったら80万円払わないといかんビジネスクラス。希望の食事を出せないとなれば大問題だよね。。何度か私の所へやってきては色々と提案してくれ、結局ファーストクラスのメニューを入り混ぜた特別コースを作ってくれました!すばらしいっ!やるじゃん!
で、お味はと言うと・・、「うまいっ。」”機内食”なのに非常においしゅうございました。。
374
1回目の食事が済むと、その後の食事は好きな時に約10種類のメニューから好きなものを好きなだけ注文することが出来ます。和・洋定食にカレーやサンドイッチ、DEAN&DELUCAのアイスクリームなんてのもあります。
私が頼んだのは洋定食。その後小腹が減ったのでにゅうめんを食べました。
ビジネスクラス専用バーカウンターがあり、散歩(?)がてら飲み物やスナックを頂くことができます。

約12時間半、快適なフライトを終えJFK空港に到着。さすがにエコノミークラスとは疲労度が違う気がします。。
空港を出てまず思ったのは、「ああ・・懐かしい・・。」と言うこと。。13年って結構あっという間でした。

ここからマンハッタンまでタクシーで移動。大きな荷物を持って地下鉄に乗るのは面倒だし、友人と待ち合わせしているので出来るだけ早く移動したい。。コストは一番高いけど、ま、いいかね。。タクシー乗り場まで行き、係の兄ちゃんに行き先を伝える。そうすると伝票みたいなのを渡される。JFKからマンハッタンまでの料金は$45(有料道路料金プラスチップで約$55)と決まっているし、この伝票さえあれば何かあったときにクレームできるので安心です。タクシーに乗り込もうと思ったら、後ろに日本人の女性が並んでいた。「マンハッタンまでだけど、一緒にどうですか?」とお誘いしたら、喜んで相乗りしてくれました。。お互い一人なのでちょっとでも安く済ませたいですから。。
376
そして無事ホテルにチェックイン。今回泊まったのはSheraton New York Hotel&Toweです。ツアーで来ている友人夫婦の宿泊先がこのホテルなので合わせました。かなりビックなホテルで宿泊料金も結構なお値段。。ネットでいろいろ探し、結局ホテルのサイトから直接予約するのが一番安かったです(通常の半額)。。私がチョイスしたのはキングサイズベットのトラディショナルルーム。高いだけあって部屋はものすごく良かったです。。広くて綺麗だし、チェックインの時、「眺めのいい部屋にしてねっ。」と、頼んだらすごくいい部屋にしてくれました。ニューヨークのホテルは値段が高いから良いかと言うとそんなことはなく、「こんなに高い金額なのにこんな部屋?!」・・ということが多々あります。今回は値段に見合った部屋だったので満足です。ただし・・ツアー宿泊だった友人夫婦の部屋は下層階にあるダブルベッドの小さなお部屋。スーツケース2個を広げたらいっぱいいっぱい・・という感じでした。でもね、寝るだけだからそれでいいんですよね。いつも安いホテルしか泊まらない私にキングサイズベットは贅沢過ぎました。。写真ではあまり大きく見えませんが、キングサイズベットは私が縦に寝ようが横向きだろうが、たっぷりスペースがあまるサイズ(2m×2m)。一人でこのベッドを泳いでいるのが申し訳なかったです。。
部屋にはスターバックスのコーヒーセットとコーヒーメーカーが置いてあったので重宝しました。それからなんと言ってもiPhoneをセットして再生&充電できる時計&ラジオがあったのが良かったです。日本にいる旦那やニューヨークでの友人とのやりとりなど、iPhoneは欠かせないし部屋でお気に入りの音楽を聴けるのはいいです。
377
無事友人夫婦と落ち合う事ができ、さっそく5番街へお買い物に出かけました。
ホテルから歩いてすぐにMoMaがあり、5番街へも数分で到着。目の前には地下鉄の駅があり、とても便利なホテルでした。
で、さっそく"Crate&Barrel"(写真上左右、左下)ではいろいろと買い込みました。このお店は13年前にニューヨークで見つけて以来、私の大のお気に入りです。キッチン用品から家具、ハウスウェアなどなど、欲しいもの満載ですっ。
手袋大好きな私がどうしても行きたかった"Sermoneta gloves"(写真右下)。ローマに本店がある手袋専門店です。お店の人に手を見せると、パーフェクトサイズを出してくれる!日本ではなかなか私の手に合う手袋がなく、いつも指が足りない手袋をはめていますが・・ここのは最高にフィットして、革も柔らかく気持がいい。そして手にはめた姿がすばらしく美しいのですっ!
スタンダード(インナー無し)で$45。カシミアのインナーが付いたタイプでも$78と安いっ。安すぎますっ!!そして円高に感謝。。友人(ヨメ)も$200の手袋を購入。これがまた最高に素敵なグローブで、日本で買ったらいったいいくらするんだろう・・。と、思わずにはいられませんでした。小さな店内には手袋がたっくさん!手袋マニアの私にはたまりませんでしたっ。

ニューヨーク 5th Ave.を満喫した後は、ヤンキースタジアムへMLB観戦に行きました。
378
友人(旦那)がど〜しても観たいと言うので、日本出発前にチケットを手配しておきました。オプショナルツアーは価格も高いし席も悪いので、断然自分で手に入れるのがお得です。

スタジアムに着いたとたん雨が降り出し・・。最悪です。。どしゃ降りです。。。夕飯はここですませるる予定だったので早めに(スタート2時間前)スタジアム入りしたのですが、やんでくれる事を祈りつつ、ステーキサンドにかぶりついていると・・。おじさん達が出てきておおきなシートを引っぱがし始めました。「おおぉ〜っ!」と言う歓声が上がり、おじさん達がシートをこれまた大きなサランラップの芯みたいのに巻き始めると、選手達が練習をしに出てきました。
せっかく来たんだから松井は見たい。そしてポサダやA.ロットも・・。
380
「おっ。松井だっ!」
「あっ。オシリかいてるっ!」
ヤンキースのチケットは日本で言うと東京ドーム巨人戦・・みたいな感じでしょうか・・。MLBウェブサイトで購入しましたが、他球団よりもちょいとお高いです。ヤンキースベンチ上の良い席を押さえたので当たり前ですが(インディアンスの試合はバックネット裏で$70ぐらいだった)。。と〜い席なら$30ぐらいからあります。
試合結果はヤンキースの負け。満塁で回ってきたA.ロット(右下)の三振でブーイング、松井は全くいいとこナシ。ポサダ(左下)のホームランが見れたのが幸いでした。。
381
今シーズンから新しくなったヤンキースタジアム(お隣には昔のスタジアムがまだありました)。
さすがに綺麗で、大きなスクリーンも「ハイビジョン?」って思うくらいに綺麗。トイレもシートもショップもピカピカですっ。この日は平日だったので、試合開始後しばらくしてから満席となりました。
途中ニューヨーク名物プレッツェルを買ったとき、発音が難しいので売り子(?)の姉さんにネイティブ発音を教えてもらいました。3〜4回練習したら「Perfect!」とお褒めの言葉をいただきましたが、かなり苦しい顔をしていました。。
内容はめずらしくダラダラした試合で、7回の時点で10時を回っていました。見ていても眠くなる試合だったので最後まで見ずにホテルへ帰ったのです。。
382
2日目。時差ボケで朝5時に目が覚めてしまい、一人で散歩に出かけました。早起きのニューヨーカーもいるもんです。
途中スタンドで(ホットドックとか売ってるちっこいヤツ)美味しそうなクロワッサンを買い、ホテルに戻って一人で朝ご飯を食べました。しかし・・夜中に戻ってきてお風呂に入って寝ただけなので、全く部屋が汚れていません。ベッドもほとんど崩れておらず。。これでチップ置かなきゃいかんの。。やっぱり高いホテルは「もったいないし必要無い」わね。でも今回は一人だったのでなんとなくビジネスマンな感じ。。ヘンな気分でした。
383
そうそう、13年前はニューヨークの地下鉄はかなり危険な乗り物だったのですが、今は車両の落書きなどもなく、とても安全な乗り物となっていました(時間帯&路線にもよりますが)。そして、昔は”トークン”と言うコインみたいなのを買って、それを改札に入れましたが、現在は”スイカ”みたいなカードを自販もしくは窓口で買います。このプリペイドカードをなかなか上手く機械が読み取ってくれず。。回りを見ると慣れているはずのニューヨーカーもつっかえてました。
385
朝から雨が降っていて、トップオブザロックの展望台は断念。。まだ早い時間なので、"ZABAR'S"(アッパー・ウェスト・サイドにある老舗のスーパー)に行きました。なんと言ってもここはお総菜が美味しく、スーパーの隣にあるカフェではたくさん美味しいものが売られています。さすがに人気店とあり、朝から大繁盛していました。私が食べたのはベーコンとクリームチーズのキッシュ(写真左上)。激ウマでしたっ!
386
とにかく売っている商品の数に圧倒されます。。どれも美味しそうで。。ありとあらゆる種類&味付けされたオリーブに、間違いなくおいしいであろうお総菜各種、数百種類のチーズに焼きたてホカホカのパン。近所にこんなのあったら毎日がパーティーですっ!!
387
日本で言う漬け物みたいなものでしょうか・・。オリーブの実が苦手な私でもついつい手が出てしまいそう。。
389
ライスの種類もたくさんあります。(上)ハチミツと言うより”蜂の巣”。(下)ああぁ・・なめたい。。
外へ出ると雨は上がり、楽しみにしていたセントラルパークのサイクリングが出来そうなので、地下鉄に乗ってColumbus Circleに移動。でもちょっとその前に、お隣にあるベーグルの老舗"H&H BAGELS"でベーグルを買い込みました。
384
24時間営業のこのベーグル屋さんは大人気。次から次へとお客さんがやってきて、沢山買って行きました。人気があるのも納得の味。日本のベーグルのように甘くなく、適度にモッチリ&適度にしょっぱい。クリームチーズをたっぷり塗ったベーグルサンドは最高においしいです。
388
ニューヨークには犬が沢山います。スーパーだろうが、洋服屋さんだろうが、かまわず入ってきます。しっかりとしつけされたワン子たちは、とてもお利口で愛らしく、飼い主とコミュニケーションをとっている姿がたまらなく幸せそうなのでした。。
391
セントラルパークの端っこにあるタイム・ワーナー・センターから眺めたColumbus Circle。
390
ショップやオフィス、高級コンドミニアムやホテルが入っています。
392
1時間$12払ってチャリンコをレンタル。公園マップを見ながらサイクリングに出発ですっ。
公園の外周には、”ランニング用”レーンと”チャリンコ用”レーンがあり、公園内に入るときはチャリンコから降りて歩きます。途中映画の撮影でよく使われるスポットや、ジョン・レノンゆかりのダコタハウス&ストロベリーフィールズに立ち寄りながら、とても楽しいサイクリングとなりました。
393
とっても可愛らしいインフォメーションブースが所々にあります。
394
サイクリングを終え、タイム・ワーナー・センターに入っている"Williams Sonoma"(キッチン雑貨)でちょっとお買い物(写真左右)。そして地下に入っている"Whole Foods Market"でデリランチ。アメリカ各地に展開するグルメ・オーガニック食材高級スーパーで、全てが計り売り。有りとあらゆる食材が並ぶビュッフェスタイルのデリはすごく美味しいのでオススメです!
396
お腹もいっぱいになったところで、SOHOに移動しショッピング。
DEAN & DELUCA本店。
395
色とりどりの野菜や果物、これまたたまらなく美味しそうなデリやパン等々、見ていて飽きないのです。。
397
スイーツからおつまみ、山積みのパン。サラミまでもが食べ物なのに芸術品のようです。。
423
ケーキに飾るマジパン。たまらなくカワイイっ!!!
ここでは日本未発売のバック2種と、日本のDEAN & DELUCAでは高すぎて買えないグッズを買いました。
398
SOHOにはオシャレなショップが建ち並び、掘り出し物を探すにはもってこいの場所です。
あまりにも沢山お店があるので、全部見て回るのは大変。なのでメインストリートのみを散策したのです。。
399
この辺りはキャストアイアン建築の建物が多く残っていて、歴史を感じます。
石畳の道に古い建物、こじんまりとしていてなんとも素敵な街です。
私がニューヨーク(マンハッタン)に住むならここ住むでしょう。。
410
この日の早めの夕飯はSOHOから歩いて数ブロックのところにあるリトルイタリーで食べました。
"BENITO II"というイタリアンレストラン。
外にあるメニューを見ていると、若い男性が出てきて料理の説明をし始めた。入るかどうか決めかねていると今度はおじいちゃんが出てきてイタリア訛りの英語で自慢の料理についてまくし立て始めた。。
何とか聞き取れたのは「ウチのカルボナーラは最高だ。世界一うまい!美味しくなかったらお金は払わなくていいっ!」・・てなこと。。そこまで言うのなら食べてみようじゃないっ。

店に入ると今度はおじさんがやってきて、またまた自慢料理の説明が始まった。そうとう自信が有るらしい。。
このオヤジとおじいちゃんがこれまた陽気で、「これぞイタリア人」って感じの人。ちなみにおじいちゃんがオーナーとのこと。おやじさんはその息子(?)、若い兄ちゃんはそのまた息子(?)。家族経営みたいです。
400
3人だったのでカルボナーラ以外のオススメ料理2品を教えてもらいチャレンジ。
「・・・・・う・・うまいっ!!こりゃぁ世界一だわ!!!」
おじいちゃんオススメのカルボナーラは絶品で、ミートボールもシーフードも最高!リトルイタリーには数多くのイタリアンがあるので、他のレストランの味はわかりませんが・・・間違いないですっ。
小さなレストランですが、気取らずアットホームな感じ。とても気に入りました。
何故かここのおやじさんにみょーに気に入られてしまった私。。帰りにハグしたときは「オヤジ〜、酒臭いよ〜。」・・・と。。
若い兄ちゃんが是非とも撮った写真と店の感想を添えてメールをして欲しいとのことだったので、さっそくメールをしてあげようと思います。。
402
角っこにあるその名も"The CORNER"。何とも絵になる風景です。
401
リトルイタリーから地下鉄でエンパイアステートビルに移動。
13年前に来たときは昼間の景色を堪能したので、今回は是非夜景を見たかった。昔はそんなことはなかったけど、「チケットを買うのに相当並ぶ。」との情報あり。日本でチケットを入手しておきました。エンパイアステートビルのウェブサイトで買えます。
403
本日の目的を達成し大満足。お買い物も沢山出来たし、美味しいものも食べたし。。
左の写真は部屋から見える朝の景色。右は夜の景色。ちょうどタイムズスクエアが見える部屋で、ブロードウェイ帰りの人なんかで夜中まで賑わっていました。
こちらは向かって右側の景色。写真を撮るのを忘れましたが、左手にはトップオブザロックが見え、展望台の様子も見ることが出来ました。。
405
朝食は友人夫婦の部屋でH&Hのベーグルとコーヒー。たっぷりクリームチーズを塗りたくって頂きました!
3日目は早くも最終日。。朝から雨が降り続き、結局1日中やみませんでした。。本当は朝からブルックリンブリッジを歩いて渡ったり、ウォール街やグランドゼロにも行きたかったのですが。。。
406
楽しみにしていたグリーンマーケットも雨のためほとんどお店が出て無くて・・。
またまた"Whole Foods Market"でお買い物。こちらはユニオンスクエアにある店舗です。
何でも計り売りなのは是非日本のスーパーにも取り入れて欲しい販売方法。
好きなものを必要な料だけ買って、プラスチックのパックやラップなどのゴミが出ないのもいいです。
ナッツ類も計り売り。シナモンやココアなどの味付けがしてあるナッツもありました(写真左上)。
バーベキューの時もこんなのがあったら助かります。色んなものが串刺しになってる(写真右上)。
107
日本で滅多にお目にかかることの出来ないアーティチョーク(少なくとも我が家周辺では)も、山盛りで売られていました。DEAN & DELUCAといい、このWhole Foods Marketといい、野菜や果物の並べ方が芸術的!普段アメリカを旅しても、こんなにオシャレなところに立ち寄らないので感動。。日本にも是非上陸して欲しいですね。
408
雨が降ってしまい、渡ることの出来なかったブルックリンブリッジを見るためにサウスシーポートまでやって来ました。ああ・・無念。
タクシーで移動中目の前を通ったのですかさずカメラを取り出してシャッターを切りました。。フラットアイアンビルです。ほんとにペラペラなのね。。
409
サウスシーポートのさびれたショッピングセンターでみつけたProactivの自動販売機(写真左)。
日本でも数台あるようですが、値段も安いのでさっそくお買い上げ。。
いくら雨が降っていても、ここだけは絶対に行っておかなくてはいかんっ。っと言うことで"World Trade Center"跡地に行きました。かなり工事も進み、回りの壁に貼られていた写真や手紙などなどは、新しくできたメモリアルミュージアムに移されていました。当時の写真や映像、がれきの中からみつかった溶けたスプーン、消防士のヘルメットなどなど、涙無くしては見られない貴重な資料が展示してあります(Boxティッシュが沢山置いてあります)。2011年には新しいビルができあがり、かつて"グランド・ゼロ”と呼ばれた場所は新たに生まれ変わるそうです。
411
雨が降っていてわざわざ遠くへ食事に行く気分にもならず、最後の夕飯はホテルの目の前にあるレストラン"Rosie O'Grady's"でステーキを食べました。前菜、パン、10 oz.(約283g)のニューヨークカットステーキ、デザート(ニューヨークチーズケーキ)のコースで$29です。なかなか美味しかったです。
413
あっという間に終わってしまったニューヨーク旅行。夕食後に友人と「じゃ、明後日成田で会いましょう。」・・と、分かれて部屋に帰ったのですが、どうしてもなごり惜しくてフラフラと外へ出てみました。。一日中降り続いた雨はすでにやんでいました。。
414
晴天となった帰国日。結局ニューヨークにいた3日間で太陽が見れたのはこの日だけ。。
JFKに向かうタクシーの中で一人寂しくマンハッタンに別れを告げ、「絶対にまた旦那と戻ってこよう。。」と心に誓ったのです。。
412
帰りの飛行機もビジネスクラスでしたが、行きとは機材が違いました。シートの種類は"JAL SHELL FLAT SEAT"(行きは"NEO")。行きはファーストクラスの食事だったのでものすごく美味しいと思いましたが、帰りは通常のビジネスクラスの食事。ま、それなりに美味しかったです。。そうそう、チーズの盛り合わせがすごく美味しかった。お酒を飲まないわたしでもついついシャンパンが飲みたくなるくらい。。
415
ふと外を見ると眼下に一面の氷!現在地をモニターで確認すると(自分のモニターで現在地や所用時間などの情報が分かる)、アラスカ北部を飛んでいるらしい。。写真では分かりにくいかもしれませんが、ヒビが入った氷の大地、そして氷の割れ目からは海面が見えました。ああ・・感動。。以前の状態を知らないので何とも言えませんが、地球温暖化の影響はあるのでしょうか・・。

無事日本に帰国後、約1時間半遅れで到着した友人夫婦の車で自宅まで送ってもらいました。
今回のニューヨーク旅行は短くてあっという間でしたが、とても楽しかったです。雨さえ降らなければもっと沢山遊べたのですが、こればかりは仕方ない・・・。今まで海外旅行に行って雨に降られたことが一度もない(計画がつぶれてしまうような雨)ので、なんとも歯がゆかったですが。。
そして旅行に誘ってくれた友人夫婦に感謝です。一緒に旅が出来る友人がいるのはとても幸せなことです。何度かこの友人夫婦と海外旅行に行ったことがありますが、今回も気を遣わずに(ゴメンね。。)楽しい旅が出来ました。また是非(今度は4人で)行きましょう。
「行っておいでよ。」と、言ってくれた旦那にも感謝です。一人で楽しんできて申し訳なかったですが、とても貴重な体験ができました。ありがとうね。。

最後に、旅の思い出をご紹介します。
416
今回利用した地図(左)。旅行雑誌から必要なページを縮小&両面コピーしたミニチュアマップ。特にマンハッタン地下鉄マップは大変役立ちました。その他エリア分けしたマップも大活躍。
旅行に行くときは必ず作る「欲しいものリスト」(右)。こうやって写真入りにすると一目で何が必要かがわかるし、買い忘れも無いです。説明が難しいときは店員にこれを見せればOK。
417
事前に日本で購入したエンパイアステートビルのチケット(左上)。ネットで購入し、プリントアウトしたものを持って行けばOK。バーコード部分を読み取るので、折り曲げるときには注意して。。
ヤンキース戦のチケット(右上)。どこの球団でもMLBサイトで購入できます。スケジュール表を見て、希望の日時・エリア&枚数を選んでクレジットカードで支払います。ちなみに全ての操作を25秒ほどで終わらせないとタイムアウトとなりやり直しとなってしまいます。。で、プリントアウトした紙をスタジアムの"Will Call"という窓口に持って行くと、本チケットと交換してくれます(写真はプリントアウトした紙と本チケット)。球団によってはプリントアウトした紙だけで入れるところもあります。
ワールドトレードセンター メモリアルミュージアムの入場パス(左下)。可愛らしいクリップ式です。入場した後に見せることはないのでしまっておきましょう。。ちっこいしクリップが弱いので、洋服などにつけておくと無くしてしまいます。
メトロカード(右下)。これで地下鉄とバスに乗れます。チャージするタイプや"One Day"、"7 Days"など、いろいろ種類があります。私は3日間しかいなかったので、都度支払いとOne Dayを使い分けました。

旅のお土産写真。
420
"Sermoneta Gloves"の手袋。実物はもっと”緑色”してます。(左上)
今更ながら自分用に"NIXON"の腕時計(メンズ”The Player”)と、"Tiffany"のペンダント(”Note”シリーズ)。(右上)
アメリカンカジュアルウェア"Old Navy"で買った「New York」ロゴ入りパーカーと、旦那にヤンキースのキャップ。(左下)
日本未発売の"DEAN & DELUCA"マーケットトート($35)と麻のトートバッグ($10)。(右下)
419
"Whole Foods Market"で買ったオーガニックパンプキンシードと松の実。たっぷり入ってるし(約230g)$4と激安でした。手作りグラノーラやお菓子作りに使います。(左上)
"Crate&Barrel"で買ったミニカッティングボードとハニーディッパー(ハチミツすくうヤツね)。(右上)
日本で買うとめちゃんこ高い、"DEAN & DELUCA"のスエード鍋つかみ($10)と、枝の長いミニスパチュラ($4)。ちなみに日本で買うと鍋つかみが¥3,000でスパチュラは¥1,300也。。(左下)
セール品で$5.99。スープ大好きな私が飛びついたスープのレシピ本。(右下)
418
"Williams Sonoma"で買った、パスタを茹でるときに入れるシーソルト。タブレット状になっているので便利です。(左)
"Whole Foods Market"で見つけた蜂の巣入りハチミツ。もちろん無添加。(右)
412
"MOLESKINE"のハードカバーノート2種。これまた日本で買うと高いのよね〜。(左上)
"MoMa"(ニューヨーク近代美術館)のミュージアムショップで買った甥っ子2人へのお土産。直径7〜8cmほどのスーパーボールで、スノーボールみたいに中にラメが入っています。キラキラしてすごく綺麗な一品。(右上)
New Yorkと言えば"BUILT ny"。パソコン用ショルダーバッグやカメラケースなど、いくつか持っていますが、今回はマーケットトートのLサイズを買ってきました。地元だけに安いですっ。(左下)
自販で買った"Proactiv"。この年齢になってもニキビ(吹き出物?)の悩みは消えません。アメリカ製の方が効くと言うので効果を期待しています。。(右下)
422
"OLD NAVY"では、旦那に「これ買ってきて。」と頼まれていたちっこいドクロがたくさん刺繍された海パンも買いました。このドクロがものすご〜くへなちょこな顔していてカワイイ。ちなみに$19也。やすいっ!
それから"AMERICAN EAGLE OUTFITTERS"のベルト付き短パン。セールで$29とお安くなってました。こちらも大好きなアメリカンカジュアルウェアブランドです。
オマケに先にニューヨーク入りしていた友人から、「ナイアガラ&バッファローのお土産」をいただきました。。バッファローウィングのソースとメープルバター。う、うまそうっ!!

冒頭で書きましたが、今回持って行ったカメラはSONY サイバーショットT-900。買ったばかりとあり、使い方がまだよく理解できておらず。。以前のコンデジではマニュアルで撮影していましたが、今回のカメラは全て自動で撮影。天気も良くなかったせいもあり、イマイチいい写真がありませんでした。。

そうそう、新型インフルエンザのおかげで今回往復のビジネスクラスが取れたのですが(キャンセルがたくさん出たらしい)、いつもの事ですが騒いでいるのは日本だけ。成田に帰ってきてから免疫官が完全防備で機内に入ってきたときは外人さんがビビってました。「その姿が怖いんですよ。。」
以上、New York一人旅(途中)編でした。
| 北アメリカ | 17:19 | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:19 | - |
コメント
コメントする









PROFILE
profile
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
Mobile
qrcode
LINKS

このブログの姉妹サイト。
オンリーワンなデザインハウスが出来るまでと、その後のライフスタイルを紹介しています。


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
当サイトに掲載されている文章・写真等の許可なき複製・使用を禁じます。
The total or partial reproduction of text, photographs and illustrations is not permitted in any form.
Copyright © fujey creative
All Rights Reserved.